2016年07月10日

アーメンブレイク



最初のAMENブレイクを使用したドラムンベース風なパートは、トラックを3つに分けて、一つは刻み、一つは間引いてディレイ、一つは別に間引いてフランジャーか何かをかけています。
1/32音符まで刻むと、全然進みません。

あ、でも昔、20年近く前に音源がアカイのS2000しかサンプラーがなかった頃、フロッピー5枚を順にロードしないといけないようなドラムンベースを作った。
1/64の分解能まで砕いて、MIDIだけのPERFORMERに一生懸命打ち込みました。
エフェクターもZOOMの1202かなんかしか持ってなかった。

これで4分ぐらいやろうと思いましたが、数日空いたら飽きており、4つ打ちを打ち込み始めていたので、むりやりイントロで残してみました。


posted by Maron at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | MacBook・自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック