2009年11月01日

FREE TRADING 坂本龍一

TRAKTOR SCRATCH PRO(ついにアップグレード買っちゃいました)で一発録り。
全体に音がひずんでいますが、モニター音を小さくしていたので、RecOutをちょっと上げすぎていたことに気付きませんでした。
延々終わらないので、23曲目から坂本龍一の最後まででカット。
BPMは147ぐらいです。




23 House Of God (Phonique remix) DHS
24 Salom(Original_Mix) Mihalis Safras
25 Dont You Know Cryo
26 Tech You(original_mix)  Key900
27 Embo (Original mix) Kim Fai
28 Secret Garden Fuckin Eliogold
29 space between us Forteba
30 Cabrón! (Original mix) Fabrizio Maurizi
31 ICE 1656 EP - La Belle Einzelkind In Bed With Douglas
32 Mind Wall - SO TT Remix Towa Tei
33 Visage (Original Mix) Samuel Brunel
34 Space Adventure (Original Mix) Noel Fox, Max Duhnov
35 レトロメモリー capsule
36 Curb Joey Beltram
37 The Piano Jazztronik
38 Blessing It RemixÝ Nujabes featuring Substantial & Pase Rock
39 Ami Nu Ku Tuu (The One Version) Shinichi Osawa
40 Downhill Horses CK Two
41 FREE TRADING 坂本龍一

野見祐二のFREE TRADINGをこんなBPMで聴くと、また違った感じで面白いですね。
iTunesに色々入れておくと、思いつきで色々出来るので、あまり偏ったリストを作らない方がよいと思います。

ちなみにFREE TRADINGは→こんなアレンジをしている人もいます。
スネアドラムが「オネアミス」していてカッコいいですな。





NATIVE INSTRUMENTS TRAKTOR SCRATCH PRO



posted by Maron at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

懐かし系(?)ミニマル



リッチー・ホウティンのビデオのことを書いていて、ふと思い出しました。

DJM-800って、MIDI端子付いてたやん

ということで、DJM-800とMacをMIDIでつないで、TRACTOR SCRATCHのエフェクトをぐりぐり動かせるようにしてみました。

私のTRACTOR SCRATCHはPROではないので、2デッキです。
なので、DJM-800のあまった2トラックのEQやフェーダーなどのつまみをTRACTOR SCRATCHのMIDI LEARN機能でアサインしていくだけです。
GAINなどごく少数の”音量系つまみ”以外は何かしらのMIDI操作子になります。

MIXは例によってTRACTOR SCRATCHへ一発録り。
TRACTOR SCRATCHのフィルターはアレヒのXONE:92のエミュレーションをしているので、設定によっては高音質で面白い効果を生みます。

1 Bad Boy (remix) The Advent
2 Distance The Advent
3 Cobolt Jeff Mills
4 The Extremist (dna mix) Jeff Mills
5 Ball Park Joey Beltram
6 Airport Robert Armani
7 Hit Hard Robert Armani
8 October Request Surgeon
9 Bad Hands Break Surgeon
10 Watch It (remix)  Robert Armani
11 We Are Missing Michael Jackson (Staffan Lindberg Edit) Queen Latifa Speach


posted by Maron at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

K-SYOGIのその後とTRAKTOR SCRATCH PRO

K-SYOGIは300分以上考え続けているので、いい加減止めました。

連休最後の日に、またまたミニMIXをTRACTOR SCRATCH一発録りでやってみたものです。



1 Around The World Again Daft Punk vs. Nicky Van She & Dangerous Dan 128.66
2 Forever (Van She Tech Remix) Walter Meego 126.05
3 Polyhedron (Black Holes Remix) Little Jinder 127.15
4 Ah Ah (Shinichi Osawa Remix) 土屋アンナ 133.73
5 Fxxxxn' Birthday HIEROPHANT GREEN 127.83
6 Cool (original mix) Spencer & Hill 128.11
7 I Get Around (Van She Vocal Mix) Dragonette 127.83
8 Mission Complete (Ocelot Remix) Kap10kurt 127.97
9 Right Here, Right Now (Abel Ramos Brighton With Love Mix) Fatboy Slim 130.01
10 Mr Mobble L-Vis 1990 130.10




NATIVE INSTRUMENTS TRAKTOR SCRATCH PRO
【期間限定!LAPTOP-STANDプレゼント中!】


クロスグレードですが、ソフトだけでなくタンテやCDJを持っているだけでいいので、実質誰でもこの価格で買えるということになります。


posted by Maron at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

DJミックス



大沢伸一氏のリミックス集を聴き「Euphoria」の美しさに絆され、いつぶりか分らないぐらい久し振りにDJセットを立ち上げ、30数分のミックスをやってみました。
itunesに取り込んだTEPPAN−YAKIからTRAKTOR SCRATCHを使って一発録り。
途中キツい失敗がありますが、まあ、アレです。スルーです。DJじゃないし。
最後の曲は、聴きながらあまりに気持ちよかったので、もうひとつのデッキに同じ曲を入れて、エクステンドさせてます。

Track List: TeppanMIX01
Num. Title Artist BPM
1 Masurao (Shinichi Osawa Remix) DJ OZMA 132.88
2 Thief (Shinichi Osawa Remix) Lost Valentinos 128.69
3 Feel Good (TV=OFF) (Shinichi Osawa Edit) Boys Noize 125.89
4 Blackout (Shinichi Osawa Remix) The Whip 128.99
5 Euphoria (Shinichi Osawa Remix) Fantastic Plastic Machine 133
6 Tripod Baby (Shinichi Osawa Remix) m-flo loves LISA 129.04
7 情熱の代償 (Shinichi Osawa Remix) GIRL NEXT DOOR 131.03
8 Aurora (Shinichi Osawa Remix) Alex Gopher 128.08
9 EEAA Shinichi Osawa 128.02
10 Main Street Electrical Parade [Disneyland (R)] Shinichi Osawa 125.09



Shinichi Osawa @Magnolia Parade 09 Miran,Italy




TEPPAN-YAKI A Collection Of Remixes ・Shinichi Osawa


posted by Maron at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

自作曲 Loops HIV

自作曲をUpします。ミニマルテクノです。

前のレコード紹介でも書いたのですが、最初にイメージするものがないと、つまり、面白い音が出来たから曲を作ってみました、というようなことをしていても、あんまり意味がないんじゃないかということに、最近気付きました。

なんというか、しっかりしたコンセプトやイメージが頭に浮かんでいれば、自然と音にもそれが、表れるような気がします。

たとえそれがクリック一つだけが、3分間鳴る曲だったとしても。



Seesaaの不具合なのか、そのまま再生すると倍速で聞こえてしまうので、DLボタンから聴いてください。(問い合わせようと思いつつ、ほったらかしにしてますが。)
そのうち別館に、ビットレートを上げてUpします。
posted by Maron at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

MyOwnWorks

SH-32で鳴らした音を素材に、久しぶりにサクッと1曲作ったのでアップします。

MPC4000をマスターにしてSH-32やS900はシーケンス出来るようにしてあるのですが、作った音は全部サンプル化してしまったので、演奏中、他の楽器は何もしていません。MPCのフィルターやLFOで、更に音の雰囲気を変えるのがいいみたいです。

(異常にテンポが速い場合はDLボタンからお聴き下さい)
posted by Maron at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

My Own Works Part5! だよん

<後半、微妙にキーが合ってなかったので、ちょっと変えました>

自作曲パート5をUpします。

(異常にテンポが速い場合はDLボタンからお聴き下さい)

リズムはS900で鳴らしたTR-909の音色を、MPC4000で録って使いました。
ピッチはMPCでだいぶ変えてしまいましたが。

レコードから色々とサンプリングしましたが、使えなさそうなサンプルほど、MPCのエフェクトや、トランケートで意外なノリを生んでくれますし、これは使えると思って録ったものは、まず例外なく、使い途がないですね。

ループを鳴らしながら、サンプルのスタートポイントをじりじりと変えたりして、割と偶然にノリが出来ていきます。

結局またシンセはSynth1しか使いませんでした。
何かハードのシンセが欲しいですね。

AlesisのMicronなんて、どうでしょう。
posted by Maron at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

My Own Work Part4のテイク2

昨晩投下した自作曲Part4をちょっとやり変えたので、再度Upします。
(昨晩のはDeleteしました。)

(BPMが異常に早い場合、DLボタンからお聴き下さい)

posted by Maron at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

MyOwnWork Part4

自作曲Part4 投下します。
VSTIのSynth1を結構使いました。これがあればNordLeadは要らないかもね?
タダだし。

(Deleteしました。Take2をお聴き下さい)
posted by Maron at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

MyOwnWork Part3

MPC4000とLIVEで遊ぶこと2〜3時間、サクッと作ってみました。

(テンポが異常に速い場合はDLボタンからお聴き下さい。)

秋だからなのか何なのか、ちょっと前まで聴いていたガンガンのハードなものは、ちょっと聴くのがしんどくなってきました。
まあ、この揺り戻しでなんだかんだと1年が過ぎていくのですが。

別館にもUpしていますので、どうぞ。
posted by Maron at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

My Own Work Part3

というわけで今回はクリックです。
(テンポが速すぎる場合、DLボタンからお聴き下さい)

これだけで聴くと何のこっちゃって感じですが、WAVをCDに焼いてCDJでかけると、レコード音源など結構他の曲に馴染んでくれました。

クリックというのか、グリッチ系の曲って、ライブに組み立てないと面白くないので、パーツとしてあらかじめ何かが足されることを念頭においてるんでしょうね。

<追記>
MP3があまりにもゲインが低かったので、レンダーをやり直しました。
posted by Maron at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

My Own Work Part2

というわけで、「サンレコはたき事件」以来、電子楽器への興味が尽きませんが、自作曲Part2です。

(BPMが異常に速い場合、DLボタンからお聴き下さい)

シーケンスは完全にMPC4000だけで組んで、Q-LINKノブ(本体左側のアレ)でシンセのフィルターを動かしています。

AbletonのLiveに録音して聴いている間は、むっちりしていい感じになっている(と思う)のですが、WAVEに書き出して聴くと、空気の抜けたボールみたいにヘナヘナになってしまうのは、どうすればいいんだろう。

さらにMP3にエンコードすると、もうAMラジオの時間になってしまうのは更にどうすればいいんでしょう。

AudioインターフェイスはUA-25しかありません。
どうすればむっちりとしたWAVEを作れるか、どなたか教えて下さい。
posted by Maron at 21:46| Comment(0) | TrackBack(1) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

MPC4000再始動

MPC4000.JPGMyRoomにはこういうものが以前から鎮座しておりまして、そう、AKAIのMPC4000です。

とても大きいんですよ。

今はMPC4000BL PLUSという青パネルの機種のみ生産されていますが、ちょっと前はこの白バージョンでした。オプションで80GBのHDDとCD-RW、8パラアウトボード(IB-48P)を積んであります。
メモリは汎用のDIMMが使えるので512MB挿しています。
OSとドライバは日本の赤井からはダウンロードできないのでここから落としましょう。

この1年ぐらい、「上に何かを置く台」以外、全く何も機能していませんでしたが、ふと電源をONしてみるとこれが楽しいんです。没頭するとあっという間に時間が経ってしまうので、なんとなく避けていたんですよね。

でサクッと作ってみたのがコレ。(テンポが異常に速い場合、DLボタンから聴いて下さい)



ターンテーブル→MPC4000→UA-25→Ableton Liveという流れだけ、というめちゃシンプルな構成ですが、以前はシンセ・音源モジュールだらけで、シールドがスパゲッティ状態だったので、こんなもんでいいかなと思っています。

昔と違って今は、DTM、特にダンス系をやる人は選択肢がありすぎて迷うでしょうね。
昨日、サンレコとGrooveを読んでいてそう思いました。

僕の始めた頃(15年以上前)は、とりあえずMac必須で、あとはPerformerかVisionを買うぐらいしか考えること無かったもんな。


posted by Maron at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

ミックスアップ Vol.6

というわけで、別館にMIX-UP Vol.6をUpしました。

今回はイタリア系、Marco Carola、Gaetano Parisio、Random Noiseを中心にミックスしています。
Marco Carola周辺の音は、なんというか際立って攻撃的ではないんだけれど、1個1個の音が分離して立っている、聴きやすい、そんな感じがします。そういう意味では、MIXしやすい曲が多いですね。

あとJeff Millsも「The Bells」の某Remixなどスペイシーな2曲を使いました。音質が違うので、すぐ分かると思います。

例によってトラックリストはありません。

時間は40分ちょっとですが、どうしていつもこうなるかというと、大抵仕事から帰って、晩御飯を食べるまでか、食べた後にこういうことをし始めるからです。

つまり1時間弱ごとに嫁に

「ごはーん(大阪弁のイントネーションで)」

と呼ばれるか、

「ちょっと、来てー。あれ、取ってー。」

と高いところのもの(すしおけ等)を取らされるか、

「お弁当箱はー? 出したー?」

と催促されるからなんですね。


ま、失敗して止めるときもありますが、そういうのはUpしないので、平日にいつか休みがあったら、是非長編をやってみたいもんです。
石野卓球なんて12時間とかやってますもんね。(勿論人間だから、催すものは催すので、大用と小用のレコードがあるらしいです。思ったより「手間取ったら」どうするんだ。)
posted by Maron at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

MIX-UP05 Upしました

別館にMIX-UPの05をUpしました。

最近、あらためてJeff Millsの楽曲を聴き直してはMIXに加えているのですが、あの人の「抜き足、差し足、忍び足」的なミックス(DJでのノンストップミックスではなくて、楽曲単位での話です)は、面白いですね。

何かを足す時も引く時も、非常に慎重かつスピーディに、バランスを取っている印象を受けます。一発でミックスしてしまうのがスタイルなのか、あまりマルチレコーディングそのものに興味がないのかも知れません。
どういうスタジオなんだろう。

以前見た、彼のMIXの教則ビデオ(「EXHIBITIONIST」)では、ミキサーを操作する手付きが、まるで焼き鳥を焼く職人さんにしか見えませんでした。
(早すぎて、私のような素人には全然参考にはなりません。)

To:AXIS

Maron21.jpg
posted by Maron at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

もひとつ復活

移転先の別館に、MIXをもう一つ復活させました。
最後の方で、Clusterの79番が狂ったように金物を叩き続けるのが聴きどころです。
全体にローとハイを極端なEQにしました。
トラックリストも↑に載せています。

38分とやや短めですが、こちらでどうぞ。
(音が鳴りますので、音量にご注意下さい)

Brian Kageも2曲かけていますが、この人はコンスタントに良いですね。
リンク先では、ネットレーベルで有名なThinnerから出たEPや、リミックス曲もMP3でダウンロード可能です。

CDJがあれば、これだけでMIX出来てしまいますね。

posted by Maron at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

MIX-UP_01 再び

昨日デリートされた、MIXを別のレンタルサーバーにUpし直しました。
今度は無料サーバーじゃないんです。

有料なんです。

移転先はこちらです。

ビットレートも64kに下げたので、転送量的にもちょっとはマシかと。
トラックリストは消しましたが、主なArtist名だけ残しています。
興味のある方は別館で見てみて下さい。

これで駄目なら、(あんまり使いたくない)raファイルだ。

レンタルサーバーの比較は色々試しましたが、ここが分かりやすくてよかったです。
posted by Maron at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

自宅HardTechnoMIX その8

今日はお盆休みなんですよ、ええ。
東京の方は朝から停電で大変だったみたいですね。

というわけで、久しぶりに自宅MIXをUpしました。
聴いて頂ける方は(音楽こちらから音楽)(すでに消えました。↓ 追記参照。)

またちゃんとしたトラックリストが作れませんでしたが、およそのとこを載せてみたので、興味のある方は別館を探してみて下さい。

Jeff Millsを初めてかけてみましたが、この人はなんでしょうね、間の取り方が独特で、決してハードな音ではないのに、ハードに聴こえるのが不思議です。MIXはやりにくいんですが、一旦なじむと、ずっと聴いていても飽きないなあ。

<追記>
なんかね、別館そのものが削除されたっぽいですね。
TOK2は予告なしにアカウントをデリって、とくに説明は無いらしいので、たぶん権利関係で規約違反があったのでしょう。
ご迷惑をおかけしました。

<さらに追記>
削除理由は、どうもサーバー負荷っぽいですね。
アクセス解析で見ると記事アップ後、1時間に30〜40アクセスほど頂戴し、それでもう駄目みたい。
ま、あとくされがないのも無料サーバーのいいトコかもね。
さて、次はどこに行きましょう。
posted by Maron at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

ベッドルームDJ-MIX Vol.7

はい、というわけでBedRoomDJの時間です。
トラックリストも作ったんですけどね、あえて書きません。よかったら別館でみて下さい。
CDJ-1000,CDJ-1000mk2,SL-1200MK5の3台を使っています。

聴いて頂ける方は(音楽こちらから音楽

この間買ったCLUSTERの79番があまりにカッコよかったので、両面使っています。
posted by Maron at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

ノーコメント記録更新中

というわけで、「ノーコメント記録」を淡々と更新し続けている我がSpec2であります。あまりにも不憫で、こないだ自分でコメントしてみました。

PVは1日130位頂戴するんですが、これ、とっても寂しく感じております。

このページ、やっぱりすごい独り善がりなんですかね? どなたか(あまり傷つかない程度に、そっと分からせるような)コメント下さい。

えー、ハナシは変わって、別館のMP3ファイルもなんとか聴けるようですので、また以前のMIXを復活させます。
Tom Ellis,Surgeon,Hertz,Cave,Julien jabreなどなどをかけていますが、相変わらずトラックリストなんてものはありません。

次やるときは何をつないだか分かるようにしよう。
聴いていただける方は音楽こちら音楽からどうぞ。
posted by Maron at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | MIX-UP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする