2016年08月14日

SHORT POET



昨日はホットヨガで洒落にならんぐらいの汗をかいたのに
体重は1グラムも減っていないというショック。

おととしから昨年にかけ、85Kg→68Kgまで落とし、安心して特に何もせずに一年を過ごし、80sまでリバウンド。
この8月始めのダイエットから10日あまりが経過していますが、なかなか減らん。
前回は一食スムージー置き換えとか、わりと過激なこともしていたけど、辛かった記憶は無い。
そろそろ減り始めてもよさそうだけど。




posted by Maron at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | MacBook・自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

GET POKEMON ON SINEWAVE



オーディオインターフェイスを買い替えました。
いっときは、RMEのFIREFACE400や、UADのAPOLLO TWIN SOLOを使っていましたが
全部売ってしまい、なぜか、RolandのUA-22になっているというデグレードな夏ですが
ノイズは無いし、音はいいし、ハードシンセもソフトシンセもモニタリングがしやすいので
直前につないでいたAUDIO8-DJよりLIVEのCPU使用率が少し増えている以外、とくに文句は無いです。
posted by Maron at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | MacBook・自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

アーメンブレイク



最初のAMENブレイクを使用したドラムンベース風なパートは、トラックを3つに分けて、一つは刻み、一つは間引いてディレイ、一つは別に間引いてフランジャーか何かをかけています。
1/32音符まで刻むと、全然進みません。

あ、でも昔、20年近く前に音源がアカイのS2000しかサンプラーがなかった頃、フロッピー5枚を順にロードしないといけないようなドラムンベースを作った。
1/64の分解能まで砕いて、MIDIだけのPERFORMERに一生懸命打ち込みました。
エフェクターもZOOMの1202かなんかしか持ってなかった。

これで4分ぐらいやろうと思いましたが、数日空いたら飽きており、4つ打ちを打ち込み始めていたので、むりやりイントロで残してみました。


posted by Maron at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | MacBook・自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

EARTHBEAT



FANTOM XRでほぼ完結した曲。

懐かしの「グロブダー」のサンプリング入り。



posted by Maron at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | MacBook・自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

パラダイスロスト



ストリングスがパッと鳴らしたく、初めてアートリアのSOLINAのプラグインを使いました。

MIDIデータ自体は昔、ピアノ譜から自分で打ち込みしたものを改造。

JD-800は出だしからのクラビと、ずっと鳴っている表拍のパーカッションで使用。


posted by Maron at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | MacBook・自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

スーファミ



今やっているのはスーファミ。
今のTVでやると画面が大きすぎて、かなり離れないと酔ってしまう。
posted by Maron at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | MacBook・自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

2way_Slide



JD-800を買ったので、1曲録ってみました。
何かKORG M1に似た感じの、いいシンセです。
といっても、2way_Slide以外、鳴ってる音は殆どLIVEの音源かプラグインです。


posted by Maron at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | MacBook・自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

アマゾンのレビュー評価




いつの間にか、何か変わったなと思っていたら、これまでの、○○人中○○人が参考になった、という書き方でなく、ただ「○○人のお客様がこれが役に立ったと考えています」となっている。

例えば星5つを付けたCDなど音楽作品へのコメントについて、「3人のお客様がこれが役に立ったと考えています」と書かれて、それが購入を検討する閲覧者に対し、いったい何を意味するのだろう。

「100人中、3人のお客様がこれが役に立ったと考えています」なのか「3人中、3人のお客様がこれが役に立ったと考えています」なのか分からないのであれば、YESの数だけを書いた評価など意味はないし、結局、一か八か買ってみるしかないので、迷ってないで数の多い方を信じて買えよ、ということだろうか。

例えば、名作といってよいCDに通りすがりのおバカが頓珍漢なコメントを寄せ、何故か数名それに共感する人がいるから、「役に立たない」「あなたは何もわかっていない」の意味において「いいえ」ボタンを押す人がかつて多くいたはずだけれど。

じゃあこんなんどうなの?
このCD、実際買ってみて、とても良かったので昔コメント書いたけど、コメントには分母が出るのね。

しかしアマゾンはこれで何がしたかったのか。
いつから変わったのか知らんけど。


posted by Maron at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

YOU FIND THE KEY



あまりに多忙で音楽のことなど忘れていたけど、世の中はいろいろと進んでいる。

ワタナベヒロシのTRANSMATからの新作も良さそうだけど、田中フミヤのこれ、買おうかな。


posted by Maron at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

USJのこと

harrypotter.jpg

もう1ヶ月も前ですが、分からないぐらい久しぶりにUSJへ行ってきました。
(イオンカードの「ときめきポイント」でもらった入場券の有効期限があと1週間で切れることに、ふと気づいたのでした)

オープン1時間弱前に着きましたが、すでにものすごい行列。
うち半分は当日券を買う行列で、奥の方が既にチケットを持っている人の行列、という感じ。
並んでいると既に中には入っているお客さんもいて、JTBのツアーでちょっと早めに入場できることも出来る模様。

最初にハリーポッターまで行き、およそ1時間ほど並んで、アトラクションに参加したあと、バタービールを飲む。
何と喩えたらよいのか、ミルクセーキのようなほんのり甘いジュースで思ったより美味しいものでした。

ユニバーサル・エクスプレス・パス は「3」しか買えなかったのですが、やはりこれの効果は絶大で、3時間以上はショートカット出来た感じです。

色々とアトラクションが増えていますが、エヴァンゲリオンや、きゃりーぱみゅぱみゅなどは、もはや最後尾がどこなのか分からない行列で、クールジャパン関連は全く寄り付けず。
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド(ジェットコースター)には上記パスで即乗れたから、あとは何でもいいけど。

しかし、USJは千葉のアレと違って敷地面積がやはり狭いので、(200分待ちとかに耐えられないなら)夕方には何かもう行くところが無くなってしまうんで、バカみたいな値段の食事を夕食にする気もなく、5時ごろには手持無沙汰になって帰りました。
何か園内に沢山いるスタッフも大阪の学生アルバイトなのだろう、いつまでも垢抜けない私がいうのもなんだが、いたいけな感じである。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドだけは、しかしまた乗りたいなあ。


posted by Maron at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする